ワキ毛が無くなればわきが臭を消す効果がある?

脇脱毛でワキガが治る?


女性を中心に今、脱毛サロンや美容外科の医療レーザー脱毛が非常に人気を博しています。

そこで興味深い点として、「わき脱毛をすることでわきがの改善につながることもある」ということ。

「医療レーザー脱毛したらわきがに効果があるって本当?もし永久脱毛しながらワキガにも効果があるならこんな良いことはないんだけど。本当ならやってみたい」

恐らく多くの女性がこう思うのではないでしょうか?

実は、脱毛とワキガの関係性は実例としても報告されていて、

  1. わき毛とワキガ臭との関係
  2. レーザー脱毛による毛穴へのダメージ

が挙げられます。
順番に見ていきましょう。

わきがの原因:わき毛と汗との関係性

脇には、アポクリン腺、エクリン腺、皮脂腺という3つの汗腺があり、ここから汗が出ています。どこかで聞いたこともあるのではないでしょうか。

実はこれら3つの汗腺から出る汗にはニオイ自体があるわけではなく、3つが混ざり合い細菌が汗を分解していく過程で酸化、それがワキのニオイの原因となっています。

わきがの手術は、これらの汗腺を取り除くわけですね。

それで、わき毛が生えていることで、汗が付着しやすくなります。つまり混ざり合いやすくなるわけです。本来汗を蒸発させる役割のあるわき毛が、ニオイには原因として働いてしまっているということです。

裏を返せば、わき毛が無ければニオイも抑えることが出来るということです。

ワキガ治療の第一人者、五味クリニックの院長先生も「ワキガ治療の第一歩は臭い発生装置となっている脇毛を取り除くことから始めたほうが良い」と言っています。


ワキ毛が多いとワキガ体質?

ワキ毛が多い=アポクリン汗腺が多い、にはなりませんが、これは性別によって別れるようです。

女性の場合
一般的に毛が太かったり1本の毛穴から2本生えているような人はアポクリン汗腺が多い傾向があり、それにつれてワキガの可能性も高くなっている報告がなされています。

男性の場合
毛自体が柔らかく、さらさらの毛でそれが広範囲に渡り生えている人の場合にアポクリン汗腺が多いとのこと。

なお、アポクリン汗腺は肛門や陰部、乳輪のあたりにもあるため、これら部位の毛が濃い場合なども目安になるようです。


だからといって抜けばいいわけではない!

じゃあ、ワキ毛がワキガの原因を強化してるなら抜いちゃえばいい!と思いがちですが、これは完全にNG。

毛抜などで毛を抜くと、毛穴(毛根)に強い衝撃を与えることになるため、かえってアポクリン汗腺の働きを強めることになる場合があるため。

また、毛穴が目立ちやすくなったり、黒ずみの原因にも繋がるため、毛抜きで自己処理する方法はあまりお勧めできません。

脇毛をカミソリで剃る女性のイラスト

また、カミソリで剃り続けることで黒ずみの原意にもなったりします。
どうしても自己処理する場合は、毛抜きで抜くのではなく、カミソリで剃るほうがまだまし、という認識がよいでしょう。

できれば除毛クリームを使うか、医療レーザーで脱毛してしまうのが一番の得策です。


レーザー脱毛による毛穴へのダメージ

医療レーザー脱毛を行うということは、当然ながら脇の下にレーザーを当てますので、これがアポクリン腺などの汗腺にもダメージを与えることになります。

つまり、ニオイの原因となる汗自体が出る仕組みを弱める働きがありますので、必然的にニオイ自体が抑えられる効果にも繋がるというわけです。

但し、医療レーザー脱毛をしたからといって完全にわきがの改善に繋がるわけではなく、ワキ毛が無くなることで必然的にワキガのニオイも軽減されやすくなる、ということですね。

脇毛が無くなると汗が増えるって聞いたんだけど?

これはよく言われることですが、脇毛が無くなったからと言って汗の量が増えるわけではなく、医学的にもそのような見解はありません。

脇毛が無くなると汗の流れを止めるものが無くなるため、「タラーッ」と汗が流れ落ちる感覚になる場合があります。この減少が汗が増えた!という意見に繋がっているのが原因。

脇毛がワキガ臭の拡散装置になっているのは間違いないけど、汗の「流れ」を止めていたのも事実です。

汗が増えてワキガが悪化するということには直接繋がりませんのでご安心を。


医療レーザーで両わき回数無制限脱毛が驚きの価格

当サイトでも紹介しています湘南美容外科のわきが手術、レーザーデオドラントは非常に低価格でわきが手術が行えることで人気ですが、湘南美容外科のもう一つの大人気施術として、両わき脱毛無制限コースがあります。

湘南美容外科の脇脱毛料金表の写真


美容外科の医療レーザー脱毛が両わき無制限で驚きの3,400円!
もちろんこれは目玉商品なので、他の脱毛は価格が上がりますが、それにしても回数無制限で医療レーザー脱毛が3,400円で受け放題であればかなり安い価格設定ですね。

脱毛サロンにはもっと安い価格設定をしているところもありますが、脱毛効果で言えば圧倒的に医療レーザーのほうが上ですし、美容外科といっても病院に属するので、万が一のトラブルがあっても医療機関としてのアフターケアが義務付けられていますから安心できます。

また、湘南ではアレキサンドライトレーザーという医療脱毛器を使用していますが、毛根に対して強力なダメージを与えるため、アポクリン腺へのダメージも期待できそうです。

ワキガへの効果が無くても格安で永久脱毛ができるのはメリット大

ワキガを根本的に解消するためには手術しかなく、また臭いに対する消臭効果を得るにはデオドラントを使用する以外に現在手立てはない状況。

医療レーザー脱毛をしたからといって、ワキガが根治するわけではありません。医療脱毛を受けたことでワキガも少し軽減されたらラッキー、くらいに捉えておくのが無難。

脇毛がなくなれば臭い拡散の原因は消滅するため、どちらかと言えばアポクリン腺へのダメージではなく、そちらの効果を期待しておいたほうが良いですね。

ただし、ワキガ手術で有名な五味クリニックの先生も「脇脱毛して毛根がなくなるなら雑菌も減少して臭いは軽減する」とおっしゃっていますので、一定の効果を得られる可能性はゼロではなさそうです。

湘南美容外科の公式サイト

「3,400円で脱毛し放題」湘南の脇脱毛プラン。



湘南美容外科の脇脱毛回数無制限は金額が3,400円とリスクを最小限に抑えて受けることが可能なので、脇毛を永久脱毛したいと考えていた人にはこれ以上のメリットはないですよね。

面倒な自己処理作業もなくなり、脇毛が無くなることでデオドラントを塗りやすくなるメリットも。女性にとっては使い勝手が良いですね。

医療レーザーで永久脱毛を考えられていた方には特におすすめです。


※追伸
繰り返しになりますが、永久脱毛したからと言ってワキガが治った!ということには直接繋がりません。レーザーが毛穴にダメージを与えたり、永久脱毛することで拡散装置である脇毛がなくなることで多少臭いが軽減する可能性がある、という認識でいるべき。それでも、少しでも臭いが無くなって脇毛も無くなればやっぱり嬉しいですよね。