【当サイト独占潜入取材】電気凝固法わきが施術実体験!



今わきがの人たちに切らないわきが手術で大注目されている【第二の選択肢】新宿御苑美容クリニックの電気凝固法を当サイトが独占潜入取材に成功、こうなったら実際に受けてしまえ!ということで施術を実際に受けてきました!

実際にどんなことが行われるのか、費用や痛みは?本当に切らないの?クリニックはどんな感じ?ちゃんとやってくれるの?そしてその効果は!?など、気になる点を実際の施術中に撮影した動画も含めて詳しくお伝えします。

もしわきが手術をしようかどうか真剣に悩んでいる方がこのページを読み終わったら、たとえ遠方にお住まいの方でも、

「これは受けてみたい!」って思ってもらえるほどの効果がありました!


電気凝固法を受けることになった事の発端と経緯

わきが手術って実際に受けてみたいけど、気になるのが、
  • 切開手術はできるだけ避けたい
  • 高額な費用が躊躇してしまう
  • 手術失敗したらサイアク
効果も含めて、受ける前に一番心配なのがこんな点。

管理人も長年の悩みを根本的に解消したい切なる願いを実現するべく、切実に受けてみたいとは思ってても、実際に受けた人たちの口コミ評判や体験談レビューなどをネットで見てみると、

「完全に失敗した!」「全然ニオイ取れなかった」「傷跡が残ってしまってもう脇の下見せられない!」

など、中には裁判まで検討しているとか見るに耐えない痛々しい投稿を見るにつけ、手術に踏み切ることが出来ずにいました。

当サイトを管理していることもあって、日々いろいろ調べてはいたのですが、切らない手術として有名なのが「ミラドライ」。

これ、受けてみたいなあと思いつつも、実際の費用(保証付き45万円)に手が届かな過ぎて断念。。

おお、なにこれよさげ!

そんな中である日ふと目に止まったのが、「確実な効果を得られてダウンタイムを伴わない電気を使った新しいわきが治療」という文字。

それが新宿御苑クリニックの「電気凝固法」で!

これには思わず管理人も食い入るようにホームページを見てみたのですが、「費用的なことも含めて条件や施術方法もかなり良さそう!」ということで大注目。

新宿御苑美容クリニック公式サイト


おお、クリニックのワキガ治療にしては15万円ならそんな高くない!ミラドライの1/3の金額じゃん・・・!

金額もさることながら、切らずダウンタイムなしで効果も高いって表記を見て、実際に受けてみたくてたまらない衝動に駆られたわけですが・・・

やっぱ怖くないと言えばウソだしなあ・・・実際どんな感じで施術行われるのかなあ・・・うーん。(←まあまあ石橋を叩いて渡る性格の私)



旦那ちゃんがいるわ



実は夫婦ともに大小のわきがを持ってしまってる不憫な2人・・・
特に、旦那のワキガの臭いは妻の私でさえ思わず鼻をふさぐことこれまで数えきれず、そこそこ強烈なニオイの持ち主。

ヤツを使わない手はない。



ということで、旦那ちゃんに打診してみたところ、


「え〜、別にいらないよ、オレはこのままで問題ナッシング。」


「ダメじゃ。受けるのじゃ。ていうか、もう取材兼ねた施術予約をあなたの名前でクリニック側にOKもらってるから。」


「はうっ!なに勝手にやってんの!信じられないんだけど!お金どーすんのさ!」


「私が払うわよ。長年のワキガが治るのよ?デオドラント無し人生想像してご覧なさい。まあそんなこんなで私も一緒に行くからね。」


「払うんかい。。払うならまあ、、はいはい、分かったよ・・・(結構金持ってんなブツブツ)」


といいつつ、「ワキガ治るんならアナタどんだけいいのよ?」と強引に説得大作戦を敢行して実際には旦那ちゃんに費用を半分持たせつつ、新宿御苑美容クリニックさんに突撃潜入取材&実体験することと相成りました。


新宿御苑美容クリニックさんへ突撃!



ということで施術当日。
新宿駅東南口から徒歩約10分。大通りから右に入った路地の中にあるクリニックへ到着。

表の看板にも今回施術として受ける「電気凝固法」の看板が立ててありました。



「あの、取材込みで施術を受けに来たモノですが・・・」

と恐る恐る受付のかわいいお姉さまに伝えると、「はい、お待ちしておりました」と丁寧なご対応でふぅと安心。



まずは問診票の記入から。


これは一般的な病院と変わらない事項の記入。

で、その後に、クリニック経営者の大須賀豊(おおすがゆたか)事務長さんに、実際の施術と従来のわきが手術、ミラドライなども含めて電気凝固法とどう違うのかについて詳しく説明していただきました。



簡単にまとめると、

従来の切開するわきが手術のメリットやデメリットについて

  • アポクリン腺を手で一つずつ取るので効果はある
  • ただし、医者自身の腕(技術)に大きく左右される
  • 切ることでダウンタイム(ワキの固定期間)がどうしても必要
  • 取りきれてないこともあり、ニオイが残るケースもあり
  • 傷跡が大きく残ってしまうことがある

ミラドライのメリットやデメリットについて

  • 切開しないのでダウンタイムがない
  • 技術力に関係なく一定の効果はある
  • ただし、人によっては効果がほとんど感じられないケースあり
  • 一時的な効果を得られたけど再発したケースもあり
  • 電気凝固法に比べると費用は高くなる

電気凝固法のメリットやデメリットについて

  • 患者様が出来るだけ受けやすいような料金設定をしている
  • 切る必要が無いのでダウンタイムが無く、スグに腕を動かせる
  • 毛穴一つずつに手作業で針を刺して電気(高周波)でアポクリン腺を破壊していく
  • 1回の施術で随分効果を感じていただける患者さんが多い
  • 麻酔を使った施術で痛みもほとんど無し
  • 回数が必要になる(個人差による)

それぞれにメリット・デメリットがありますが、今回受ける電気凝固法を個人的に選んだ理由は、やっぱり
  1. 切らなくても良い、
  2. のでダウンタイムがなくスグ動けて生活に支障がない
  3. お値段が切開手術やミラドライに比べて手頃で安い!

の3点。
やっぱりこの3つって重要ですよね。


切開手術やミラドライを受けた人たちの中でも、実際に効果を得られなくて困り果てた結果、新宿御苑美容クリニックさんの電気凝固法に最後の望みを賭けて駆け込んだ方も多くいらっしゃるとのことでした。

また、中には北海道や九州などの遠方からもわざわざ来院されている方もいるとのこと。

大金が掛かる手術の費用や、安静期間のために入院することも考えても、新宿まで来て施術を受けることはそれほどデメリットではない、と考えられている患者さんも多くいらっしゃるとのことでした。


ドクターからの説明と注意事項

事務長さんからの説明を終えて、ドクター室へ通されます。

ここでは、今回のわきが治療「電気凝固法」についての詳しい説明や注意事項を説明された上で、同意書を渡されます。



同意書の中で目立ったものとしては、
  1. わきが臭いの元、アポクリン腺と皮脂腺を高周波電気凝固器と絶縁針を使用して選択して破壊する治療です。
  2. 汗の原因でもあるエクリン腺も電気凝固法のダメージ範囲内になるので、汗も減少する場合もあります。
  3. 毛根にもダメージを与えますので、脱毛効果がございます。
こんなことがしっかりと明記されているのが嬉しいですね。実際に治療を受けることで得られる期待感が高まります。

ただ、男性の場合に「脱毛効果がある」という部分に対して若干の抵抗を受ける方もいらっしゃるとのこと。旦那ちゃんに聞いたら「ああ、ワキ毛が抜けたって全然いいよ。気にしないわ」だったので続行。(というかここまで来たらどんな抵抗受けても続行させる)


いよいよ施術へ

さて説明も終わっていよいよ施術室へ。

旦那ちゃんはワキ毛がボーボーなので、まずは剃毛から始まります。




電気凝固法は、毛穴一本一本に対して非常に細い針を差し込み電気を流していく手作業。そのために毛穴がよく見える剃毛状態がベストのこと。

ちなみにこの先の細い針は特注で作っているとおっしゃっておられました。




そして、次に針で電気を通してアポクリン腺を破壊していく範囲をペンでマーキングしていきます。

剃毛が終わると、次に麻酔注射。これだけが唯一旦那ちゃんが痛がってた場面です。ドクターが電気を通す箇所に少しずつ丁寧に麻酔を打っていきます。

麻酔も痛いのは最初だけで、スグに効いてくるので、あとの注射時には痛みが無かった模様。


そしていよいよ毛穴に電気を流してアポクリン腺を破壊していく手術に入っていきます。




毛穴一つひとつに対して手作業で細い針を通りしていくわけですが、これがとっても細かい作業!

でもその細かさが確実にワキガの臭いの原因となるアポクリン腺を潰していくことになるためとても重要なわけですが、当然ながら施術者の方は丹念にこなしてくれています。

今回は旦那ちゃん(男性)なので、事務長が施術を行ってくれましたが、女性の場合は看護師さんが作業を行ってくれるようです。

動画中に「ブーーッ」という電気音がしていますが、針を刺したあとに電気が流れている音です。

術中は麻酔が効いているため全く痛くなく、むしろ「眠くなってきた・・・」と言ってました。途中で寝ちゃう方も多くいるようです。

そして手術が終わり、若干赤くなっていますが、針を通した部分に赤みが出ます。

これも約24時間で消えるとのことでしたが、実際に24時間後に確認してみたところ、若干残ってはいますが、ほぼ分からない状態。


電気凝固法の治療体験動画を全部公開

今回新宿御苑美容クリニック受けてきた電気凝固法、詳細が分かるよう、気になるところを全部聞きながら動画に収めました。

施術を受けつつ気になるところや疑問点などを質問しています。検討してみたい人にはお役に立てる内容になってますのでぜひ。

※若干音声が聞き取りづらい箇所があるのでイヤホンやヘッドフォンで聞いてみて下さい。

@わきが治療の範囲や仕組み、時間、方法の説明



A治療後の日常生活に支障があるかどうか、気をつけるべき注意点など



B腕は動かせるか?ダウンタイムの有無や受ける回数や時間など



Cビューホットやウルセラドライとの違い



Dミラドライとの違い



E汗の量はどれくらい減るか?多汗症とワキガとの違い



F回数は何回受ければ効果があるか、ちちわきがやすそわきがへの効果は



G副作用や再発の可能性について



H脇毛は脱毛してしまうのか、腫れや荒れ、色素沈着など



電気凝固法I - 痛みはどうだったか、術後の感想やプライバシーなど


※今回は男性医師が担当していますが、女性の場合は女性医師が施術を行います。


治療を終えて

術後もその後の経過後もほとんど痛みは残らず、日常生活にも仕事にも全く支障が出ず、というより、手術前と何も変わらない状態。

特に塗り薬を塗ったりすることもなく、なんも違和感もありません。


気になるニオイは・・・

現在治療後から1ヶ月が経過していますが、旦那ちゃんに確認してみたところ、

かなりニオイはなくなった!

とのこと。
かなり、というか、本人はほとんどニオイの実感は無い様子。

一緒に生活している私も以前のように「あ、また臭ってる・・・」ってことが無いので、確実に効果が出てるみたい。

術後、しばらくは「もしかして臭ったらヤだな〜仕事に支障出るし」ってことでデオドラントを塗って出かけていましたが、

ちょっと今日から塗らないで出かけて

という再びの人体実験指令を発動、半ば強制的に生まれたままのわきの下で仕事に行かせました(一応デオドラントは持参させました)が、「全然大丈夫みたいよ〜♪」と嬉しそうに帰ってきました。

1週間ほど繰り返してみたのですが大丈夫そう。

公式サイトには、
2〜3ヶ月に1回の施術を行います。ほとんどの方が2回でご満足頂ける治療効果を実感されています。 確実に、汗・臭い・黄ばみが減少致します。

とうたってありますが、1回の施術でかなりの効果が見込めているので、もしかしたら2回目は必要ないかも状態です。

クリニック側としては「2回は受けてもらったほうが無難」とのことでしたが、経過を見て必要ならまた行こう、と話しています。

(あとで問い合わせてみましたがこの辺は個人差によるようです。)

丁寧に治療を行ってくれたスタッフの方々に感謝!


電気凝固法の料金と選び方注意点!

電気凝固法の料金は下記の通り。

電気凝固法スタンダードコース

  • 片脇:85,000円
  • 両脇(40分ずつ):150,000円
  • 両脇(60分ずつ):200,000円

電気凝固法エクストラコース

  • 両脇200分(2〜5回に回数分割):300,000円
  • 両脇240分(2〜6回に回数分割):350,000円
  • +ボトックス注射:50,000円

※デリケートゾーン周りの「すそわきが治療」コースもあり。
  • すそわきが治療1回:85,000円
  • すそわきが治療2回:150,000円
  • すそわきが治療3回:200,000円
  • すそわきが治療6回:350,000円

※乳輪わきが治療やお尻わきが治療コースも設定。
  • 乳輪わきが治療2回:150,000円
  • お尻わきが治療1回:75,000円


管理人夫婦は200分エクストラコースで受けました。

どのコースを選ぶかはその人のわきがの度合いによって変わるので、一概にこのコースがいい!とは言えませんが、かなり軽度であれば40分15万円のコース、軽めなら60分20万円コース、かなりニオイが気になっている場合はエクストラコース以上、といった選び方になると思います。

ただし、先生もおっしゃっていましたが、わきがは自分が思っている以上に軽い場合があり、思い込んでしまって精神的に重くなってしまっている方がとても多いそうです。

なので、自分にあったコース設定をするためにも、クリニックで十分なカウンセリングと相談を行ってコース設定をすることを本当におすすめします。


ただ、料金設定は他院よりもかなり割安に設定されてる

事務長いわく、この電気凝固法を行っているのは日本でも数院しかない、とのことですが、名古屋で施術を行っている美容外科「さかえクリニック」さんを見つけました。

内容を見てみると、今回私達夫婦が受けたものと全く同様のもの。

で、料金調べてみたら、

さかえクリニック電気凝固法料金

  • 電気凝固(1回):194,400円
  • 電気凝固(3回):518,400円

圧倒的に新宿御苑美容クリニックさんのほうが安い

という感じでしたので、これなら遠方の人でも新宿までの交通費を考えても安く浮くのではないでしょうか?


※追記
電気凝固法に近い治療法として「ビューホット」という最新治療も出てきました。

こちらは電気凝固法と同じく針を通しますが、電気ではなく熱を加えることで効果的に汗腺を破壊する方法。

基本的にはほぼ同じだと考えて良さそう。ただしこちらのほうが時間が圧倒的に短い(片脇15分ほど)なので、素早く治療が完了する点がメリット。

また、機械なので効果についても安定した成果を挙げられる点。料金もほぼおなじで30万円。こちらも一度HPをチェックしてみて下さい。

ガーデンクリニック


  • ボトックス治療:50,000円
  • わきが手術:250,000円
  • 切らない多汗症治療ビューホット:300,000円
ガーデンクリニック公式HP
(池袋、品川、横浜、名古屋栄、大阪梅田、福岡天神にクリニックがあります)


質問メールに答えてみます!

当記事を大体一日200人前後の方が読んで頂けているようでして・・・

その中でいくつか質問を直接メールで送っていただいた方もいらっしゃいまして、返信は随時させていただいたのですが、よくある質問として参考にしてもらえたら・・・ということで下記にまとめておきました。

本当に切らずに傷跡も残らないのですか?
はい、残りません。針を毛穴に一本一本手作業で刺していって電気を通す施術なので、術後は赤みが出ますがそれも数日で消えます。メスなどで切開することはないので傷はゼロですね。
痛くないですか?
施術前に麻酔注射を打ちます。なので、これが痛いです。何度かワキに注射されるのでこの間だけ我慢です。その後の電気を通している間は麻酔が効いているので一切痛くないですね。
男性ですが、ワキ毛は無くなっちゃうの?それはちょっと・・・
管理人自身はワキ脱毛してるのでワキ毛は無いですが、旦那はもちろんボーボー、で、2回施術を受けましたが見た目はほとんど変わっていませんね。本人曰く、「ちょっと薄くはなったかな?」くらいだそうです。通常ワキ脱毛は大体5〜6回は必要なので、2回程度ではそれほど心配する必要はないと思います。
臭いへの効果はどれくらいありましたか?
これは記事中に何度か書いていますが、効果はかなりありました。1回目では約半分くらい、デオドラントを付けたら一日一切臭いはしない状態に、2回目でほぼ臭いが無くなった状態ですね。ただ完全にではなく、程度としては9割くらいでしょうか。
汗の量は減った?
はい、もの凄く減りました。夏場でも脇の下に汗ジミができることはほぼ無くなったと言ってもいい状態です。個人的にはこれがかなりの嬉しい点でもあったりします。汗腺(アポクリン腺)を潰してくれたんだなあ〜って感動してるポイントです。
ミラドライと電気凝固法ではどっちがいいですか?
正直ミラドライは効果が全然なかった、という人もいたり、そもそも高額すぎて管理人夫婦も断念したために電気凝固法を受けた経緯があります。結果、ふたりとも電気凝固法を受けてよかったと思っているのが現状です。新宿御苑美容クリニックさんの事務長さんがミラドライのことも含めて詳しく説明してくれたことも安心感がありました。

受ける、受けないは話を聞いてからでも選択できるので一度カウンセリングから受けてみて判断してみても良いかもしれませんね。
すそわきがに悩んでいるんですけど治療は受けられますか?
先生自身も言ってましたが、結構すそわきがで電気凝固法を受けられる方も多くいらっしゃるようですよ。
副作用とか再発が心配なんですけど…
元々がニードル脱毛器として使われていた機械なので副作用はないですね。再発はアポクリン線をどれだけ焼ききれたか、コースによって変わってくる可能性はありますが、そもそも再発ではなくてアポクリン線を破壊した量によると思います。
受けた人の口コミや評判が全然ネットで見つからないので心配です。
電気凝固法自体が広く行われておらず、日本でもまだ数件しか扱っていないようです。針脱毛自体が既にほぼ終わってしまったサービスなので、機械を手に入れるのも一苦労のようです。その代わりとして最近ビューホットなどの機械が出てきましたね。

※デメリットがないわけじゃない
沢山の方からメールをいただくのですが、電気凝固法含めてワキガ手術にデメリットが無いわけではありません。

電気凝固法の場合はまず保険が効かないので価格はどうしても高くなります。安く受けることは現状難しい。これはわきが手術でも同様です。

あと、100%の効果が得られるかどうかはその人のわきがの状態や精神面、臭いの強さによってどうしても左右されると思います。

ミラドライ、ビューホット、電気凝固法などメスを使わないワキガ治療全般で同様のことが言えると思います。

ただし、どの治療方法でもやらないよりは受けたほうが確実に効果を見込めるもの。電気凝固法やその他切らないワキガ手術も含めて、治療や手術なしでワキガを完治させるのは現代医学では多分存在しませんよね。

あとは価格との相談になりますよね。


手術を受けようかどうか悩んでる人にはかなりオススメ!

切開する手術ってやっぱり考えちゃうことが多いですよね。

ホントに大丈夫なんだろうか、とかダウンタイムのこととか・・・

けれどもこの電気凝固法は切らないし効果も高いし、ウチ的にはやってみてかなり満足できる治療でした。
これ、私も受けることにしましたしね。

デオドラントで使い続けるお金のことや、何よりいつも気にしてないとダメなあの精神状態から解放されるなら全然安いもんです。

クリニックの方々も親身になって対応してくれて好感度も高いし、なにより丁寧な施術でホント安心。

ワキガを根本的に解消したいなら絶対おすすめの治療方法。毎日自分のニオイにビクビクしなくても良くなる生活ってホント、ワキガを持って生まれた人たちの長年の夢、ですよネ。

無理な勧誘も一切ないし、まずは相談しに行くことも踏まえて来院されてみることをおすすめします。


最後に、実際に体験した方のありがた〜いお言葉をお伝えして筆を置きたいと思います。


「この感動は、ワキガに悩む全ての方の人生を変貌させるだろう」
−マイ旦那ちゃん談


新宿御苑美容クリニック公式サイト

追伸:

管理人も旦那の施術2か月後に再度電気凝固法受けてきました!2人分の出費はやっぱりイタかったですが、それでも自分自身で受けてみてもかなりの効果を感じているので受けて大正解。ただ、1回では若干臭いを感じることがあったので、きちんと2回以上は受けたほうがやっぱり良さそうです。

あと、来院前の患者さんから一番相談が多いのが、「傷は残りませんか?」「痛くないですか?」という質問だそうですが、傷は全く残りません!切らないから当然ですが…あと痛みは最初の麻酔注射の時だけですね!

追追伸:

「子供がわきがで悩んでいます」というメールもちらほらいただくようになってきました。もちろん、小児ワキガにもおすすめできます。

特に成長期のお子さんに対して切開してわきが手術を受けさせるのはどうしても躊躇してしまいますよね。でも電気凝固法なら切らずに治療できるのでその点も安心。

子供さんのわきがで悩んでいる親御さんも一度相談に行かれてみると良いと思います。