わきが手術を受ける前にリスクや副作用を押さえておこう


わきがに悩む方にとっての最後の砦とも言える「わきが手術」。

もちろん手術を行えば、行う前よりもニオイ発生が完全になくなるか、大幅に抑えられることが大いに期待できます。わきがが無くなるのなら、もう悩まなくても済むのなら本当に受けてみたいですよね。

ただし、わきがに悩む方全員が手術を受ければ良いのかといえば全くそんなことはなくて、むしろ個人的には受けないほうがいいと思っています。

恐らく思った以上に多くのリスクや危険性があることがこの記事で知っていただけると思います。



治療費のリスク

手術となるとどうしても高額な費用が必要となります。 例えば当サイトで紹介しているわきが手術でも、

  • 電気凝固法:両ワキ2回150,000円
  • ミラドライ:両ワキ1回350,000円(通常プラン)
  • レーザーデオドラント (湘南美容外科):両ワキ75,730円
  • ソノペット法(横浜中央クリニック):両ワキ198,000円

このようにすぐには手を出せない金額設定になっています。唯一レーザーデオドラントが10万円以下ではあるものの、それでも安い金額ではありません。

再発のリスク
効果がどの方法よりも高いと言われるわきが手術でも、100%のニオイが除去出来なかったり、中には再発してしまったりする場合もあったりします。

これは個人差によるので受けてみないと分からない場合が多いですが、ほぼニオイ発生が減少したという人が殆どですが、100%の人が満足できる結果になるかといえば、決してそんなことはないといっても良いでしょう。

術後のリスク
手術をすれば、一定期間、腕を固定しておく必要が出てきます。

いわゆる「ダウンタイム」と呼ばれるもので、腕を動かせないため当然仕事や私生活にも支障をきたします。

また、傷跡が残ってしまうリスクもあります。
しかし、手術跡は未だに残り、とても普通の人と同じではありません。未だにコンプレックスで毎年夏は脇を見せないような服を来たり、海に誘われても理由を付けては断っています。

引用:Yahoo知恵袋



こんな感じで傷が残ったらもう腕上げられない…。



1ヶ月経過しても腕は90度くらいまでしか上げられないとのこと。
左のヒキツレは若干緩和されてきました。指先までピンと伸ばして、135度まで上げられるようになりました。見た目も結構回復してきた感じです。くさったような臭いも無くなってきました。(右はまだまだ臭います・・)右はまだまだ90度が限界・・

ていうかまだ傷がぐちゅぐちゅしてるので、毎朝ガーゼを当ててますし・・

引用:ワキガ手術後の合併症の嵐と戦うブログ



また、術後に合併症などの副作用を発症して合併症を起こしたり、最悪皮膚が壊死するケースもあります。

こんな悩みや傷を抱える結果になったら、ホント最悪ですよね。


その他考えられうる手術後の副作用やリスクは?

手術後で挙げられるのが「術後臭」。これはわきが手術をしたあと、脇の下からの臭いは消えたり軽減したけど、ワキ以外の箇所、例えば背中や頭、胸、乳輪などからの臭いがきつくなってしまったという症状。

アポクリン腺を取り除いたことにより代謝が他の箇所に移動した結果発する臭いとのことですが・・・

これは結論から言うと現象としては考えにくく、症例自体も病院では見つかっていないようです。

聖心美容外科では「当院では経験したことがありません」としており、また他のクリニックも調べてみましたがそういった症例があるとした事例は見つかりませんでした。

原因として考えられるのは、手術のミスによってアポクリン腺が全て取り除かれずに未だ脇から臭いが出ている可能性が挙げられるようです。

ただし、実際に症状を訴えている人もいるのが事実なため、精神的な側面も踏まえて術後臭のリスクはゼロではないと考えておいたほうが良いかもしれません。

一番のリスクは「医師の腕」

わきが手術で一番のリスクはやはり手術をする医師の手腕によるところが一番大きいと考えられます。

アポクリン腺は人によって軽度の量だったり、胸まで広がっている人もいたりするため、100%完全に取りきるのは敏腕の医師でも中々難しいと聞きます。

そもそもの腕が悪かったり、縫合の技術が甘かったりすればそのまま傷跡が残ってしまう可能性も否めません。

切開手術をする場合には、「ここなら間違いない」という実績数の高い病院やクリニックを選ぶことが一番優先順位が高くて危険を回避できる方法だと言えます。


わきが手術のリスクや副作用、危険性の口コミや評判

10年前にあさひ美容外科で40万円の手術を受けて、未だに汗や膿が出るし、傷跡も目立つため本当に後悔しています。



麻酔が原因で死亡した例もあるため本当に注意して下さい。



術後のダウンタイムで腕を動かしたことが原因で傷口が変にくっついて腕が上がらなくなることがあります。



術後臭、代償性発汗、自律神経の異常、上半身皮脂の増大などの可能性があります。



特に術後に起こったトラブルや合併症などの事例を取り上げていますが、もちろん成功した手術の症例数のほうが圧倒的に多いため、成功する確率のほうが高いのは間違いありません。

ただ、上記のような事例、つまりリスクは十分にあることを前提として切開手術を受けるかどうかを決めることがとっても大事。


再手術は更にリスクがあがる

アポクリン腺が取り切れていなかったり、合併症を起こして脇の下がグチュグチュになってしまったりした場合は再手術の可能性を考える場合も出てきます。

その場合、既に手術をしたことで肌が固くなっている場合が多く、またアポクリン線を取り除いた部分の皮下組織が既にくっついているため手術の難易度も上がります。

つまりその分リスクや副作用、後遺症の確率も上がってしまうことに。

また剪除法で行った手術の場合、必ず傷口を縫うため少なからず術後跡は残ります。

そもそもアポクリン線を完全に取りきることはとても難しいとされていて、さらに汗腺の5〜10%は再生する可能性もあるとされています。

こんな理由で再手術を受ける人も一定数いらっしゃるようですが、危険性は増すことをあらかじめ知っておく必要がありますよね。


手術するなら「切らないわきが手術」の選択肢がおすすめ

当サイトで紹介している手術では、電気凝固法、ミラドライともに固定期間ゼロ、レーザーデオドラントもほぼゼロ、ソノペット法のみ、1〜2日の固定期間を要するという超短期間で済むものだけに絞っていますのでリスクは小さいと言えます。

もちろん、レーザーデオドラント、ソノペット法については非常に小さいとはいえ身体に穴を空けるという意味ではリスクはゼロではありませんが、それでも最小限のリスクと言って良いでしょう。

手術を考える場合は、出来るだけ体に傷や穴を開けない方法をチョイスするほうがおすすめです。

ただし、ミラドライを受ける場合、臭いが強い人は効果がそれほど感じられない、といった口コミも散見されます。事前に病院の先生と十分に相談してから受けるかどうかを決めるようにするのが良いかもしれません。

その他、効果は一時的ではありますが駐車によるボトックス治療も挙げられます。一般的な効果は3〜4ヶ月とされていますが、中には半年以上効果が持続する方もいるようです。

さらにその後も発汗量が大幅に減少するケースもあるようですので、選択肢の一つとして検討してみるのも良いでしょう。

全国的に有名な湘南美容外科の多汗症ボトックス注射費用は12,000円〜68,850円。それぞれ注射範囲や効果の違いで料金が変動します。

http://www.s-b-c.net/charge_list/wakiga.html

本当にわきが手術が必要?



そもそも本当に自分にとってわきが手術が必要なのかどうかを客観的に見極める必要が有ることも事前に知っておくべきです。

自分がワキガだと思うと、ある意味での被害妄想が膨らみ過ぎて、まるで悲劇のヒロインになってしまったような気持ちになることも考えられます。
もちろん、脇からニオイが出ていることがハッキリと確信出来ていたり、人から指摘されたりという場合もあるでしょう。

だけど、本当に自分がわきがなのか、そもそも手術まで必要なのか、デオドラントレベルで済むのではないか、など客観的な視点もないよりはあったほうが確実に良いと言えます。

電気凝固法(新宿御苑美容クリニック)、ミラドライ、湘南美容外科、横浜中央クリニックでは、無料カウンセリングが設置してありますので、まずは相談レベルから始めることがオススメです。


自分にとって本当にわきが手術が必要なのかどうか、無料相談で強引な勧誘をしてくるのかどうかなどもみて、本当に顧客側の立場で考えたクリニック運営をしているのかどうか、信用に足る先生なのかどうか、などを見る意味でも、無料相談は積極的に活用したほうが良いでしょう。

ワキガは自分ひとりで悩んでいても間違いなく解決はしません。根本的な治療をしたいならクリニックへ相談に行くしかないというのが現時点での実情です。


管理人夫婦で実際に手術受けてきました!

このサイトで既にまとめていますが、実はもう切らないわきが手術を受けてきました。

実際に受けてみた結果、
本当にやってよかった

です。

ミラドライの1/3の料金で、そしてかなりの効果が実感できているので、手術を受けようかどうか悩んでいる方はぜひ検討してみてください。



また、その他費用とリスクを最小限に抑えた切らないわきが手術をいくつかまとめていますのでこちらもぜひ参考にしてみてね。

湘南美容外科の切らないわきが手術レーザーデオドラントの効果と口コミ

ミラドライ|切らないわきが手術のリスク、口コミ、体験談まとめ

保険適用でわきが手術は可能。ただしデメリットも事前に踏まえて